Book 2017.11.29

【書籍情報 最新刊発売】 「与える人」が成果を得る(ワニブックス)

―仕事にお金に人間関係。
「与える人が成功する」という通説は果たして正しいのか?

「与えること」と「成果を得る」ことの仕組みを、
スポーツドクターである辻秀一が“パフォーマンス科学”から読み解きます。

辻メソッドのライフスキルの1つにもあるキーワードの、
“与えると考える” “フォワードの法則”

Flow(機嫌のいい状態)とパフォーマンスの関係、思考のエネルギー。
辻メソッドのカナメをたっぷりと紹介しています。

与える人が成果を得る

 

 

 

 

 

 

 

 

 


≪目次≫

1.「与える人が成功する」という通説は本当なのか?
2.「与えることで成果が得られる」仕組みを知ろう
3.「与える思考」がハイパフォーマンスを実現する
4.損したくない人、めんどくさがりやのための「与える思考」習慣化のコツ
5.「与える思考」がパワフルで安定的なモチベーションを生む
6.「与える思考」ですぐに深く集中できる
7.行動力、実行力がある人の「与える思考」
8.なぜ、与えることで「心配事」と「不安」を断ち切れるのか?
9.「与える人」は、良い人間関係をつくり、一流のリーダーになる

 
ぜひお近くの書店でお買い求めくださいませ!