プロフィール:ドクター辻のプロフィールをご紹介します

『スポーツは文化』

これこそ、わたしのすべての活動における原点です。
文化とは、人として耕され心豊かに生きる人間活動のこと。
“スポーツこそ文化である”という考えのもとに、人と社会のQOL向上を目指します。

スポーツドクター
辻秀一

辻 秀一 Shuichi Tsuji, MD

PHOTO

スポーツドクター
株式会社エミネクロス代表

CONCEPT 志

・スポーツは文化だと言える日本にする。
・ご機嫌な日本を創る。

PROFILE プロフィール

1961年東京生まれ。
北海道大学医学部卒業後、慶應義塾大学で内科研修を積む。
人の病気を治すことよりも「本当に生きるとは」を考え、人が自分らしく心豊かに生きること、 すなわち“人生の質=クオリティーオブライフ(QOL)”のサポートを志す。 その後、スポーツにそのヒントがあると考え、慶大スポーツ医学研究センターを経て、 人と社会のQOL向上を目指し株式会社エミネクロスを設立。

応用スポーツ心理学をベースに、個人や組織のパフォーマンスを最適・最大化する、 自然体な心の状態「Flow」を生みだすための独自理論「辻メソッド」によるメンタルトレーニングを展開。 スポーツ・芸術・ビジネス・教育の分野で多方面から支持を得ている。 また、「辻メソッド」の学習の場として個人向けにワークショップを開催。活動の場は多くの企業へ広がり、 講演活動や産業医、Chief Health Officerなど様々な視点から、企業の健康経営のサポートやフローカンパニー創りにも取り組む。

さらに、スポーツの枠を超え、コンサルタントとしても幅広く活動。行政・大学・地域・企業・プロチームなどと連携し、 スポーツの文化的価値「元気・感動・仲間・成長」の創出を目指す。活動は多岐にわたり、 心豊かに生きるためのヒントを探るトークイベント「スポーツ文化フォーラム」や、 子どもから大人まで様々なスポーツが1日で楽しめる「エミネランド」を主催。

[著書]

37万部突破の『スラムダンク勝利学(集英社インターナショナル)』をはじめ、『フロー・カンパニー(ビジネス社)』、『自分を「ごきげん」にする方法(サンマーク出版)』『禅脳思考(フォレスト出版)』、『Play Life, Play Sports~ スポーツが教えてくれる人生という試合の歩み方~(内外出版)』など著書多数。

著書を見る

PAGE TOP

経歴

昭和36年5月
東京生まれ
昭和55年3月
私立栄光学園高等学校卒
昭和61年3月
北海道大学医学部卒
昭和61年9月
慶應義塾大学病院内科
平成3年6月
慶應義塾大学スポーツ医学研究センター
平成11年4月
(株)エミネクロス設立 代表取締役
エミネクロス・メディカルクリニック設立 院長
現在に至る

資格

  • 日本体育協会公認スポーツドクター
  • 日本医師会公認スポーツドクター
  • 日本医師会認定産業医

専門

  • 応用スポーツ心理学、Flow理論によるメンタルトレーニング、ライフスキルトレーニング
  • スポーツ医学、健康医学によるライフスタイルマネジメント、健康コンサルティング
  • スポーツ文化論によるスポーツコンサルティング

プロフィール写真ダウンロード 

PHOTO

画像をクリックすると拡大します。お好きな画像にて「右クリック ⇒ 名前を付けて画像を保存」を選択していただきますと大きい画像がダウンロードできます。
講演会やチラシにご活用ください。

  • PHOTO
  • PHOTO
  • PHOTO
  • PHOTO
  • PHOTO
  • PHOTO
  • PHOTO
  • PHOTO
  • PHOTO
  • PHOTO
  • PHOTO
  • PHOTO